ホテル会員プログラム

リーダーズクラブ入会のメリット 実体験をもとに会員特典を紹介します

こんにちは。kahocoです。
今回の記事ではリーダーズクラブメンバーシップというホテル会員制度について、実体験をまじえてご紹介します。加盟ホテルに泊まる際に入会すれば、とってもお得になります。
上手に活用して高級ホテルでお得に宿泊しましょう。

リーダーズクラブとは

ザ リーディング ホテル オブ ザ ワールドについて

まずリーダーズクラブについて知るには「ザ リーディング ホテル オブ ザ ワールド」という仕組みを知りましょう。
Leading Hotel of the Worldという名前なので、LHWと略されています。

ヒルトン、マリオットやIHG、ハイアットと同じようなホテルグループのひとつになります。
しかしながら、LHWは上記のような資本関係でつながっているホテルグループではありません。加盟ホテルが集まってつくっているホテル協会なんです。

その加盟ホテルに宿泊時に上級会員扱いしてもらえるのがリーダーズクラブメンバーになります。

加盟しているホテルの一例

日本だと
日比谷の「帝国ホテル東京」
皇居近くの「パレスホテル東京」
2019年にオープンした「ジ・オークラ東京」
2019年に沖縄にオープンした「ハレクラニ沖縄」
2020年9月開業予定の「ザ カハラホテル&リゾート横浜」

ハワイだと
「ハレクラニ」、「ザ カハラホテル&リゾート]

シンガポールでは「ザ カペラ」、イギリスでは「ザ リッツ ロンドン」、フランスでは「ザ リッツ パリ」

などなどどのホテルもその国のホテルを代表するような、歴史と格式がある高級ホテルのラインナップです。
なかにはスタンダードルームで1泊何十万なんていうとんでもないホテルも加盟しています。

世界各地に加盟ホテルはありますが、アジア圏よりヨーロッパ圏のほうが加盟しているホテルが多いです。
ヨーロッパのホテル経営者によって設立された制度だからのようですね。

会員になる方法について

ザ リーディング ホテル オブ ザ ワールドに電話をかけるかメールで依頼して、
お金を払って入会します。
「お金を払って入会する」ここが他のホテルグループの会員制度とは違うところです。
他のホテルグループだと年間宿泊何十泊以上などで会員ランクが決まるところが多いとおもいますが、リーダーズクラブメンバーは入りたいときにお金を支払って会員にしてもらうだけです。

175ドルを支払うことでクラブメンバーになれます。
175ドルで入会後、5000ドル以上の宿泊料金の支払いでスターリングメンバーになれます。

年間5000ドル以上使用する方はなかなかいないと思いますので、175ドル払ってクラブメンバーになった場合のお話をしていきます。
175ドル(日本円で2万円弱)と聞くとちょっと高いと思うかもしませんが、それ以上の価値は絶対にあります。

会員特典について

リーダースクラブメンバーの会員特典として次の特典があります。

クラブメンバーになると
・朝食が2名分無料になります(基本的に高級ホテルしかありませんので、一人5000円程度)
・ウェルカムアメニティが用意されます(ホテルの名物のお菓子やフルーツ盛り合わせなど)
・可能であればお部屋の優先アップグレード。アップグレードは1カテゴリー上のお部屋までです。
さらにクラブメンバーになり、一度どこかのホテルに宿泊すると、1年につき1回だけ事前アップグレードの権利がもらえます。
・アーリーチェックイン、チェックアウトが可能
・宿泊するとポイントがたまります。ポイントをためると加盟ホテルで無料宿泊もできます。
・Wi-Fiが無料で利用できます

予約方法について

LHWのサイトから直接予約するか、LHWにメールか電話で予約します。
電話ですと、リーダーズクラブメンバーのメールアドレスや会員番号を聞かれますので、自分の情報を伝えて予約します。

一般のホテル予約サイト(expediaや一休など)から予約した分には会員特典が適用されませんので、ご注意ください。

実体験をもとに特典内容についてご紹介します

ここからは私の実体験でどのくらい会員特典のサービスがあったかを説明しますね。

帝国ホテル東京

日本を代表する老舗の高級ホテルですね。
こちらでの会員特典対応は以下の通りでした。

・お部屋のアップグレード
→タワー館のスタンダードツインルームを予約していたら、タワー館ギンザビューコーナースイートにアップグレードされました。


小さい男の子や鉄道ファンにはたまらない風景かもしれません。

・アーリーチェクイン、レイトチェックアウト
→アーリーチェックインはリクエストしませんでした。
レイトチェックアウトでPM4時までいられました

・朝食無料
→2人分の無料朝食券をいただきました。「インペリアルバイキング サール」での朝食ビュッフェ(一人4400円)で利用させていただきました(他のレストランでの朝食も選択できます)。
GWということもありレストランも混雑していましたが、落ち着いた席に案内していただけました。

余談ですが、インペリアルバイキングサールの「オニオンエッググラタン」はかなりおすすめです。

・ウェルカムアメニティ
→虎屋の羊羹入りのミニセットでした

ざっと見積もっても朝食で1万円、お部屋のアップグレードで4~5万円くらい、合計で5~6万円くらいは得しているんじゃないかと思います。

しかも、宿泊したのは5月のゴールデンウイークなんです。年に数回の超繁忙期に上記のおもてなしをしていただけました。

リーダーズクラブとは関係ないですが、帝国ホテルのおもてなしがすごいのです。

他のホテルでは経験上アップグレードしましたと直接的にいわれることが多かったのですが、さらっと何も言わずにごく自然にアップグレードされました。
レイトチェックアウトの確認をしたら当然のごとく4時までOKと言われましたし。
なんというか自然体で上客扱いのおもてなしをしていただけます。

また後日帝国ホテル総支配人のお名前入りのThank youメールが届きました。
もちろん代理の秘書の方からですが、こんな扱いを受けたのは初めてで驚きました。
いかにリーダーズクラブメンバーが丁重に扱われているかが想像できます。

帝国ホテルに宿泊するのは初めてでしたが、長年帝国ホテルを愛好する方々がいるのが初めての宿泊でも納得できました。

ハワイ カハラホテル&リゾート

ハワイの高級ホテル カハラホテル&リゾートでの特典は以下の内容でした。

・お部屋のアップグレード
→オーシャンフロントラナイからビーチフロントルームラナイにアップグレード(実質1泊150ドルぐらい違う部屋にアップグレード)

・ウェルカムアメニティ
→ウェルカムフルーツ&オリジナルのマカダミアナッツチョコレート

・朝食無料
→「プルメリアビーチハウス」にて朝食ビュッフェ(大人一人45ドル。日本円で5000円弱)が2人分無料。

・アーリーチェックイン、レイトチェックアウトについてはお願いしなかったので不明です。

カハラホテルについては写真があまりよくとれていなかったので、掲載できずにすみません。

カハラホテル&リゾートも素敵なホテルですね。
ワイキキの賑やかさから離れて、ゆっくりした時間のなかでハワイを楽しむことができます。
レストランもおいしかったです。
特に「プルメリアビーチハウス」の夜のビュッフェはおすすめです。
鮮度のよいお刺身などがたくさんあるので、シニア世代を含むファミリー旅行での利用もおすすめです。

このホテルにはイルカがいるラグーンもあるので、子連れの方にはイルカとのふれあい体験もオススメです。
当日予約は難しいと思いますので、日本から事前に予約していってくださいね。

まとめ


加盟ホテルに個人予約で宿泊するときには絶対に入会をオススメします。
宿泊日数が多ければ多いほど、お得になります。

年間費が高いクレジットカード(アメックスプラチナやダイナースプレミアム)などが
あれば同じような優待サービスがありますが、それらのクレジットカードを持っていない場合はますます利用価値が高いです。

そうそうたる高級ホテルでお得意様扱いされるのは相当気持ちいいですよ。
旅のクオリティーを上げる手段として知っておいて損はありません。
ぜひぜひ活用してみてくださいね。